忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

授業レポその14 政経
お初ですね、顔の妖精です。
ラガーマンです。

ネーミングの由来は、
立て続けに顔面骨折を繰り返したところからです。
でもそんな恐い顔はしないでください。
見た目はいたって正常です。
元がダメなのは仕様ですけどね

妖精は何だって言われたら、
なんかこう、ファンタジーにしたかっただけ。
翼があっても飛べません。重いですからね
自慢じゃありませんけど、国高入学してから体重18kgは増えました。どや!

ちなみに国高ラグビー部のブログも運営しております。
↓ちょっくら見てやるか精神で覗いてくれたら嬉しいです。↓
http://krfc23.exblog.jp/
専門用語だらけで目が点になるけどね!(´゜∀゜)=3
余談だけ見て、プッってなってくれたら良いかと思います。
むしろ余談がメインですからね


本題です。
政経の授業についてレポートします。

担当の先生はM澤先生。(以後M先生)
鼻の下に立派なお髭を蓄えた先生です。国高生はもうこれで合点が付くかな
笑うとき、きまって片方の頬が引きつります。非常にダンディーです
そして自他共に認める早口。
初見は慣れないかもしれないけれど、慣れるとむしろ癖になるのだとか。(本人談)
慣れって怖いね!(;´Д`)
たまに何言ってるか分からないときがありますが、そこはフィーリングでカバーしましょう。
慎重かつ大胆に。

授業はプリント形式。
教科書や資料集は、補足としてちょくちょく使います。
プリントは毎回配られ、まとめられた文章の中の空欄、つまり虫食い状態の部分を授業で埋めていく感じ。

メリットは、あらかじめプリントで要項をまとめてあるので、理解や整理をしやすいことかと思います。
一方デメリットは、突き詰めれば空欄を埋めるだけの授業であるため、話を聞き流す生徒が増えてしまうことでしょうか。

しかし僕に言わせると、M先生の話はなかなか面白いです。
言うなればそうですね
何だか、世間話をしながら政経の授業をしている感じ。僕だけでしょうかね。

それと僕の場合は、面白かった話や参考になった話を、プリントの端に直接書いています。
そうすれば、前のプリントを見直すときとかに「ああこんなこと話していたな」、と本筋に入りやすくなります。
十分デメリットは解消できます。

とにかく、中学生のころ煩わしくて仕方なかった政経の分野を、ある程度楽しく学べるようになったことは間違いありません。
非常にいい先生です。



長くなりました。
忙しい忙しい言っておきながら、こんなにも書いてしまう私はツンデレなんでしょうね。
誰が得するんでしょうかね


明日は、まほがOCについてレポートしてもらいます。
OCってなんだぁ?という人、安心してください。
僕も分かりません
PR
COMMENT
Name:
Title:
URL:
Message:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass:

TRACKBACK
この記事にトラックバックする
| prev | top | next |
| 24 | 23 | 22 | 21 | 20 | 19 | 18 | 17 | 16 | 15 | 14 |
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[06/21 5884]
[03/28 あさちゃん]
[12/02 ま]
[10/23 ま]
[10/20 5]
最新トラックバック
プロフィール
性別:
非公開
自己紹介:
サイト公開!やったね!
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
忍者ブログ  [PR]
  /  Design by Lenny